インタビュー/KEEN creative hair 溝の口店

KEEN creative hair 溝の口店 倉田 和俊 代表

KEEN creative hair 溝の口店倉田 和俊 代表

この道を志したきっかけや現在に至るまでの経緯をお聞かせください。

実家は私で3代目となる理髪店を営んでおり、その影響は大きかったと思います。父の努力している姿を間近で見て育ち、お客様に感謝していただける有り難い仕事だという認識がなければこの道に進んでいることはなかったでしょうね。専門学校に進み、平日は学校が終わればそのままお店に帰って営業、土日は朝から夜まで一日中働き、その後に練習という日々を送りました。
卒業を控えそろそろ就職を考えるようになった時、たまたま一冊の本を読む機会がありました。その本というのが理容の世界チャンピオンである田中トシオ先生の著書でした。そこには自分が元来器用ではないこと。努力を積み重ねた結果、日本一、世界一にたどり着いた経緯が記されていたのですが、それを読んだ瞬間、大げさではなく身体に電撃が走りました。一種のインスピレーションと言いますか、読了後、「この人のようになりたい」と考えたのは極めて自然なことでした。
田中先生の元で9年間師事をし、その間、2002年には日本チャンピオンという栄誉をいただく経験を得ました。
『KEEN creative hair』1店舗目を自由が丘にオープン、2007年にはアジアチャンピオンに輝き、2009年4月21日に2店舗目となる溝の口店を、2011年4月に3店舗目を横浜・関内にオープンしました。現在、お店でお客様の施術をおこなうのと並行し、各種講演会や講習会、競技大会の審査員等もおこなっています。

倉田さんが普段から心掛けていることをお聞かせください。

お店の名“KEEN”はKind、Eregant、Emotion、Networkという4つの言葉の頭文字をとりました。親切にお客様に接し、素敵な感動をこのお店から発信していきたいとう意味が込められています。実際にお客様に相対する際には「技術力」「人間力」「実務的コミュニケーション」の3本柱を強く意識しています。まず技術ありき、というのが絶対条件であり、その上でお客様によりリラックスして施術を受けていただくに、お相手をする自分自身の人間力が問われてくることは言うまでもありません。
最後の「実務的コミュニケーション」ですが、これはより広範な提案力とも言い換えられます。具体的には「横のふくらみが気になるんだけど・・・」といったヘアスタイルの悩みを解消する選択肢を複数ご用意し、実行できるスキルということです。
とはいえ、初めてのお客様は緊張から「言いたいことを言えない」ということが往々にしてあるものです。そこを急がすことなくゆっくりとお話を伺いながら、技術者である理容師の側からお客様の悩みを聞き出す器量も求められます。
お客様からの信頼を得るには3本柱を常に磨いておく必要があると考えています。

こちらの特徴的なメニューについてご説明ください。

KEENではリラクゼーションメニューを数多くご用意しています。その中で特に人気なのが『耳美人』というメニューです。うぶ毛剃りに始まり、耳そうじ、スチーム蒸し、耳パック、イヤークリーン、ツボ押しマッサージを経て、耳裏の部分に加齢臭対策とアンチエイジングのための専用ローションを塗布していきます。男性は女性と比べた場合、耳の裏であるとか耳の奥のケアを怠りがちなものです。当然、そこに汚れ成分が蓄積されていくわけで、これを取り除いてなおかつローションを塗ることでかなり気になるニオイを解消することが出来ます。

当店ではお顔剃り後にマッサージパックを標準でお付けしています。耳のケアであれ肌のケアであれ、1ヶ月に1回、やるかやらないかで結果は大きく異なります。全ての男性に格好良くなっていただけるよう、オンリーワンの取り組みにこれからも励んでいきたいと考えています。

倉田さんの“夢”についてお聞かせください。

私は年に3回から4回、他の職種の方々に交じり、近郊の中学校に赴いてお話をさせていただいています。仕事の実際や社会人とは?というお話をそこでさせていただくんですね。正直なところ、理容師という仕事のなり手は多くはありません。毎年おこなわれる国家試験に臨む受験生の数は1000人前後、昔に比べれば10分の1といったところです。
「理容師のイメージを変えられる理容師へ」というのが若い時からの変わらぬ私の夢です。時が経ち、現在では若いスタッフの将来に対して責任を負う立場となりましたが、彼ら彼女が理容師という職に対して誇りを持ち、自信を持ってお客様に接していけるよう導いていかなければならないと考えています。

最後に地域の皆様へメッセージをお願い致します。

普段より幅を広げてやるくらいですが、毎週木曜日にはお店周辺の地域の清掃をおこなっています。いまここで営業が出来ているのは地域の方のご理解があってこそという思いを持っていますし、より地域に根付いた活動をおこなっていっくことで少しでも恩返しをさせていただければと考えています。
お店の外観や店内の雰囲気は従来の理髪店のイメージからは異なるものとなっています。中身が伴ってこそですが、「オシャレになれるんじゃないか」とお客様に期待してもらえる“外見”もまた重要な要素と捉えています。
男性のお客様を中心にして、全てのお客様が素敵に、そしてご満足していただけるお店でありたいと考えています。皆様のお越しをお待ちしています。

※上記記事は2012.1に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

KEEN creative hair 溝の口店 倉田 和俊 代表

KEEN creative hair 溝の口店 KAZUTOSHI KURATA

KEEN creative hair 溝の口店 倉田 和俊 代表 KAZUTOSHI KURATA

  • 好きな本・愛読書: ビジネス本、自己啓発書
  • 好きな映画: セントアンナの奇跡、縞模様のパジャマの少年
  • 好きな言葉・座右の銘: 夢は逃げない 自分が夢から逃げるだけ
  • 好きな音楽・アーティスト: FUNKY MONKEY BABYS
  • 好きな場所・観光地: 京都、フィレンツェ、直島(香川県)
  • 生年月日: 1973年7月10日
  • 出身地: 神奈川県
  • 血液型: O型
  • 趣味・特技: プロ野球観戦、映画鑑賞

INFORMATION