米Cafe BOX

洗足学園の正門の真向かいにある『米Cafe BOX』は、ねこちゃんの看板と「ごはん炊き上がりました」と書かれた木の札が目印のお店です。木枠のガラスの戸を開けて入ると、数席の小さなお部屋があり、そこから細い通路でつながった奥には禁煙席ばかりの部屋がもう一つあり、そこでは、お一人様の女性や、お仕事中の男性、そして奥様方のグループで賑わっていました。
メニューは、から揚げや焼肉、焼き魚やハンバーグの定食中心で、それ以外にはおむすびセットやカレー、鰻丼もありました。今回は、人気の唐揚げ定食と、豚ばら肉の焼肉定食と、スパイシーカレーを注文しました。
定食にはメインのお料理以外に小鉢とサラダ、豚汁がつきます。注文時に、ご飯の量も聞かれ、お好みの量をお願いできます。
『米Cafe』というだけに、こだわりのご飯は、こしひかりを羽釜(つば釜)で炊いているそうです。早速運ばれてきたご飯は、お茶碗に山盛りに盛られていて、つやつやのぴかぴか!これだけで、幸な気分になりますよね。炊き立てのご飯は、ほかほかで甘みがあり、なんと表現したらよいか・・・日本人に生まれてきて良かった・・・ですかね。
そればかりでなく、揚げたての唐揚げのなんとご飯に合うこと!とてもジューシーで、さっぽり塩味、そしてとっても柔らかくて、美味しいお味。
また、豚ばら肉の焼肉は甘めの醤油だれが絡んでいてこれもご飯のおかずには最高です。
これだけ美味しいご飯があれば、もちろんお漬物とお味噌汁だけでも充分楽しめるんですけれど、しっかり味のついたおかずも良く考えられていると思いました。
そんな事を考えながら、たっぷり盛られたご飯をペロリとたいらげてしまいました。かなりのボリュームでした。

こちらではおむすびのメニューも豊富で、テイクアウトも出来ます。今度は、炊き立てのご飯でにぎってもらうおむすび、是非いただきたいと思いました。

※上記記事は高津区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

米Cafe BOX
電話 044-877-3189
所在地 川崎市高津区久本2-6-12
最寄駅 溝の口駅
駐車場
営業時間 [平日]11:00~21:00[土]11:00~15:00
定休日 日・祝日

MAP