インタビュー/個別指導のジーニアス(GENIUS)

個別指導のジーニアス(GENIUS) 金澤 敬哲 塾長

個別指導のジーニアス(GENIUS)金澤 敬哲 塾長

この道に至るきっかけと、これまでの経緯をお聞かせください。

もともとは教師を目指していました。私は学生時代バスケットをしていましたが、その活動の中で恩師からスポーツの枠に収まらない大事なことを多く教わりました。「先生のような指導者になりたい」と、そう思ったのです。ただ、私の時代の教員採用試験は400倍を越えるような狭き門でした。そこで、子ども達に教えるということで共通項のある塾の先生を志したということになります。「いい先生でありたい」というのが当時の私の思いでしたが、続けていくうちに、「自分1人で出来ることは限られるのではないか…」と思い到り、学習塾のコンサル会社へと就職しました。教育というものをより広い視野で考えられたらと思ったのです。先生という立場を一旦離れたことで、学ぶことも多々ありましたし、様々な人と出会い様々なものを学びました。そこで培ってきたものを最大限生かすことを考え、『ジーニアス』を設立するに至ったという次第です。
塾を開いたのはちょうど丸3年前。あの大震災の翌日のことでした。大変な時期のスタートでしたが、皆様からの励ましもあり、現在に至っています。

塾の概要をご説明ください。

現在は小1から高2までの生徒が通っており、高校生に関しては中学からそのまま続いているという子がほとんどです。当塾は個別指導という形をとり、同じ時間と空間を共有しながら、これまでに培ってきた学習コンサルティングのノウハウを活かして、生徒それぞれに指導カリキュラムを作成し目標を一緒に立て、達成に向けて指導にあたっています。学力を伸ばすには、"正しい順番で量をこなす"、これに尽きるのではないでしょうか。例えばですが、九九が出来ない子にかけ算も割り算もありません。勉強には全て順番がありますから、あやふやなところがあればその時点まで戻り、ちゃんと積み上げていくことで「誰でも出来るようになる」という信念を持って指導に取り組んでいます。

『ジーニアス』のコンセプトを教えてください。

「自信と自尊心を育む」ことを最も重要視しています。子供は、学校でも友達関係でもちょっとしたことで自信を失いがちなものです。「僕ってダメなんじゃないか…」 そう思う量が多ければ多いほど、チャレンジすることが苦手な子になってしまいます。子供にとって「勉強が出来る」ということは、それがそのままある種の存在肯定に直結していきます。勉強を通し、何があっても大丈夫という自信を持ってもらうことがまず必要なことです。ただし、自信が大きくなると、今度はそれが"おごり"につながりかねません。そこで自分を大事に思うならば、周りの人も大事にするという心を身につけさせる。これが、本当の自尊心です。私達の塾は、勉強以外の面、特にしつけ等は他塾さんに比べて厳しいかもしれません(苦笑)。しかし、自信だけ大きくなるのではなく、自尊心を育むことが子ども達の将来において非常に大切になってくると考えています。

個々で理解力に差はあると思うのですが、そうした点で注意を払っていることはありますか?

理解出来るか、出来ないか。ある程度のレベルの先生であれば、実は大きな差は生まれません。むしろ、一度理解したにもかかわらず、忘れてしまうことが多いことのほうを注視する必要があると考えています。忘れるタイミングは個人個人によって違いがあり、一般的には1ヶ月くらい経つと"消えてしまう"ことが多いのですが、要領としては、その忘れる少し前に復習をさせることが必要になります。以前は出来ていたものが出来なくなると、子ども達自身にも少しずつ自覚が出てきます。「前は100点だったのに、なんで…?」という風にですね。自分で自分のことを知る。その過程を繰り返して学んでいくことで、次のステージへと進むことが可能になると考えています。

最後に地域の皆様へメッセージをお願いします。

ここ最近はほぼ定員が一杯の状態が続いており、ご迷惑をお掛けしています。ご検討中の方はどうぞ早めにご連絡をいただければと思います。『ジーニアス』は、言わば、駄菓子屋のようなもの、と私どもは考えています。昨今では駄菓子屋そのものを見かけることが少なくなりましたが、昔のおばあちゃんのように、私たちが、「お帰り」と子ども達を迎えるようにしています。第二のお家、あるいは第二の勉強部屋という位置づけといったところですね。勉強以外のことでも、何か困ってることがあれば立ち寄って気軽に相談が出来る。「みんなが気軽に立ち寄れる場所でありたい」というのが、ジーニアスが目指す場所でもあります。

※上記記事は2014.3に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

個別指導のジーニアス(GENIUS) 金澤 敬哲 塾長

個別指導のジーニアス(GENIUS) YOSHIAKI KANAZAWA

個別指導のジーニアス(GENIUS) 金澤 敬哲 塾長 YOSHIAKI KANAZAWA

  • 好きな映画: いまを生きる
  • 好きな言葉・座右の銘: 子供の論理
  • 好きな音楽・アーティスト: 自分の子供の好きな曲を一緒に…
  • 好きな場所・観光地: 自分の子供と一緒に入るお風呂の時間
  • 出身地: 東京都
  • 血液型: AB型
  • 趣味・特技: 子供と遊ぶこと
  • 好きな本・愛読書: マネージメント関連書籍

INFORMATION